グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




大野 慶


おおの けい

所属・職名:こども学科 助教
専門分野 :貧困研究、教育福祉論
担当科目 :児童家庭福祉、社会福祉概論、社会的養護 ほか
研究テーマ:生活保護有子世帯の暮らしと家計に関する実証的研究
      子ども・家族に関する生活保護制度の役割や運用のあり方に関する研究

学歴 ・北星学園大学社会福祉学部福祉臨床学科 卒業
・北海道大学大学院教育学院修士課程 修了
・北海道大学大学院教育学院博士後期課程 在学中
学位 ・学士(福祉臨床学)
・修士(教育学)
職歴 ・札幌市子ども未来局児童相談所家庭支援課 児童生活指導員(会計年度任用職員)
・北海道大学大学院教育学研究院 リサーチアシスタント
・札幌国際大学短期大学部幼児教育学科 非常勤講師
・関西学院大学人間福祉学部 実習助手 ほか
所属学会 ・日本社会福祉学会
・貧困研究会
・全国公的扶助研究会
委員会・協会等 北海道の労働と福祉を考える会(ホームレス支援団体)
外部業績サイト https://researchmap.jp/KeiOno

著書・論文歴

著書

著書名 単/共 発行所 発行年
第35回社会福祉士国家試験問題集 問題&解答・解説、範囲:社会調査の基礎 共著 U-CAN 2023

論文

論文名 著者 掲載誌 発行年
生活保護世帯の子どもの高等教育「修学」機会:「実施要領」の分析を通して 大野慶 教育福祉研究24 2020
「北海道子どもの生活実態調査」からみえる生活保護利用世帯の生活:低所得世帯との比較分析を通して 大野慶 教育福祉研究25 2021
「北海道ひとり親家庭生活実態調査」からみる低所得世帯の教育費支出:生活保護利用世帯、住民税非課税世帯および一般世帯の検討を通して 大野慶 北海道大学大学院教育学研究院紀要141 2022
自治体規模と支援制度・サービスの利用状況 大野慶 子ども発達臨床研究19(特別号) 2024

学会発表

  1. 大野慶(2023)「子育て世帯の教育費支出:高校生のアルバイト収入に着目して」貧困研究会第36回定例研究会「貧困研究奨励基金による研究成果発表」

その他(競争的資金等)

  • 国立研究開発法人科学技術振興機構次世代研究者挑戦的研究プログラム「生活保護母子世帯の家計に関する研究」(2021年8月~2022年3月)
  • 貧困研究会2021年度貧困研究奨励基金による研究助成「生活保護母子世帯の家計分析:家計膨張期における世帯内支出配分」(2021年6月~2022年5月)
  • 日本学術振興会科学研究費助成事業研究活動スタート支援「生活保護有子世帯の世帯内資源配分:教育費の調達、準備の過程に着目して」(2023年8月~)