グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




教養教育


様々なプログラムを通して大学で必要となる基礎能力、母語発信力や英語力、思考・判断力、表現力、アカデミックスキルズなどを養成し、専門教育へ移行するための基礎、一般教養や課題解決型の学びを磨きます。それは生涯を通じて学び続ける姿勢の養成にも通じます。

education001.jpg

読む、聞く、話す、書く4技能融合型の「英語集中プログラム」では、1年次に週4回の授業を集中的に行い、英語運用能力と英語コミュニケーション能力をバランスよく養成し、実践的な力、聴いて内容の主要な点を理解できる英語力を身につけます。


education002.jpg

学生一人ひとりの個性や資質に合った親身な教育は、教育の理想です。本学では、全学科1年次に必修の「発信力ゼミ」を1クラス16人程度の少人数で授業を行います。


education003.jpg

起業家や経営者、行政関係者など多様なゲストスピーカーをお迎えしての講義です。ゲストスピーカーには、具体的取組みやその背景にある志などを語っていただきます。