グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




QA


研究科全般

Q1. 授与される学位の名称を教えてください。

経営学修士(専門職)です。

Q2.院生自習室はありますか。

三輪キャンパス北棟に院生自習室を設置しています。

Q3.大学を卒業していないのですが、大学院に入学することは可能でしょうか。

大学を卒業していなくても、文部科学大臣に指定された専修学校の専門課程の修了者や、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると学長が認めた22歳以上の方も入学可能です。詳しくはホームページを御覧ください。

Q4.社会人入学者にはどのような配慮がなされていますか。

講義は平日夜間(6時限:18時40分~7時限:22時10分)および土曜日に開講します。また、リモート教育と対面教育を併用し、毎日通学しなくとも学修できる環境となっています。
また、金曜日は基本的に休校日です。

Q5.修士論文は修了要件になりますか。

なりません。ただし、事業計画を基にしたリサーチペーパーを作成し、発表することが修了要件に含まれます。

Q6.授業はどこで行われますか。

平日夜間は原則としてオンライン授業です。土曜日は演習授業を中心として、対面とオンラインを併用した授業が行われます。対面授業の場合は三輪キャンパスで行われます。

入試に関する質問

Q7.様式第6号(起業等経験推薦書)について質問です。推薦者は社会人でなければなりませんか。

必ずしも社会人である必要はありません。
ただし、起業等経験推薦書は、第三者からの推薦により、新卒志願者の起業等経験の内容を客観的に判断するために求めるものです。したがって、推薦書の内容だけではなく、誰が推薦しているのかも含めて経験の客観性を判断し、合否の判定に活用します。

Q8.社会人の場合の一般入試と推薦入試で異なる点を教えてください。

推薦入試は、一般入試の提出書類に加え、派遣推薦書と派遣承諾書の提出が求められます。これは、推薦出願の条件としている
①現所属組織に継続して2年以上勤務しており,かつ,②所属組織からの推薦が得られることを確認するためです。

Q9.他の大学院の単位を20単位取得しているが、単位互換は可能でしょうか。

他の大学院等において履修した修得した単位を修了要件に必要な単位として認定できる場合があります。具体的には入学手続き後にご相談ください。