グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  お知らせ >  農林水産省「あふの環プロジェクト」&「サステナウィーク」に参加します

農林水産省「あふの環プロジェクト」&「サステナウィーク」に参加します




本学は、「あふの環2030プロジェクト~食と農林水産業のサステナビリティを考える~」(農水省・消費者庁・環境省)に参画しました。

農林水産省あふの環2030



このプロジェクトは、2030年のSDGs達成を目指し、今だけでなく次の世代も豊かに暮らせる未来を創るべく立ち上げられたプロジェクトで、全国の、持続可能な生産消費に向けた取り組みを進める企業や団体の合同プロジェクトです。

「あふの環プロジェクト」では 「スペンドシフト~サステナブルを日常に、エシカルを当たり前に!~」を合言葉に、 生産から消費までのステークホルダーの連携を促進し、食料や農林水産業に係る持続的な生産消費を達成することを目指しています。

2019年開催された「持続可能な生産消費形態のあり方検討会」(座長:本学の秋葉CSIチーフ・キュレーター)の中間まとめからのプロジェクトです。

統一アクション「サステナウィーク」に参加

今年のサステナウィーク(9月17日(木)~27日(日))に参加します。本学は「あっちもこっちもサステナブル」カテゴリーで参加し、本学web上で【サステナブルアーカイブ】の公開をスタートします(コンテンツは順次増加していきます)。
ぜひ、ご覧ください。