グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  お知らせ >  保育系就職ガイダンス(こども学科)を開催しました

保育系就職ガイダンス(こども学科)を開催しました


3月5日(土)に、こども学科2、3年生に向けた保育系就職ガイダンスを開催いたしました。長野県内の6市町村(長野市、松本市、諏訪市、塩尻市、上田市、飯綱町)から、人事ご担当者、園長先生、若手保育士の方々がお越しいただき、お話を伺いました。学生は全部で49名参加しました。

第1部の全大会では、各市町村の方々から3分間ずつご挨拶をいただき、第2部の個別説明会では、各部屋に分かれて、詳細な説明や質疑応答を15分ずつ3回転行いました。学生は、自分の興味のある自治体を時間の許す限り渡り歩き、真剣に話を聞いていました。また、終了後も個別に積極的に質問する様子がうかがえました。

学生の感想として、「具体的な話が聞けてよかった」、「少人数で質問がしやすかった」「実際に働いている保育士の方の話が聞けてためになった」、「具体的に何を準備するべきかを知ることができた」、「就職の実感が湧いた」といった前向きなものが挙げられました。
今回のガイダンスにより、今後の就職活動に向け、大変有意義な時間を設けることができました。

全体説明を行っている様子です。

全大会の様子

各市町村の説明を学生が聞いている様子です。

各市町村で個別に説明を聞く様子①

各市町村の説明を学生が聞いている様子です。

各市町村で個別に説明を聞く様子②

各市町村の説明を学生が聞いている様子です。

各市町村で個別に説明を聞く様子③