グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  健康栄養科学研究科(修士) >  研究科概要・研究科長メッセージ

研究科概要・研究科長メッセージ


研究科概要

研究科名 健康栄養科学研究科
専攻 健康栄養科学専攻
課程 修士課程
学位の種類 修士(健康栄養科学)
修業年限 2年
修了要件単位数 30単位
入学定員 5人

研究科長メッセージ

健康栄養科学研究科長予定者 稲山 貴代 教授

 10年後、20年後の社会を見据えて、5年後、10年後の自分を創造する
 日々更新される膨大な情報。10年どころか5年前の教科書もすでに過去のものです。急速に革新されていく技術。子どもの頃からICTツールに馴染んでいる世代が軽やかに追い抜いていきます。さらに、急激な気候変動、多発する自然災害、COVID-19の感染拡大と落ち込む経済。足がすくんでしまいそうですが、それでも、AIの時代は、とどまることなく歩み続けることを私たちに求めています。
 平均寿命で世界のトップレベルを誇る長野県は、3,000m級の山々と清流が織りなす雄大な自然に囲まれ、長い歴史と文化、地域特有の郷土食、結びつきの強いコミュニティなど多くの魅力があります。一方で、少子高齢化と人口減少、生活習慣病やフレイル、要介護者の増加、子どもの貧困や健康格差の拡大など、課題は山積みです。多様で複雑な社会背景を踏まえ、自ら的確な問いをたて、倫理的かつ科学的で合理的な解決方法を考え実践する。その結果を真摯に受け止め、論理的に考察し、持続可能な健康長寿社会を構築していくことが求められています。
 健康栄養科学研究科では、健康や栄養・食をとりまく諸課題に、社会や人びととしっかり向き合いながら、創造的に取り組もうとするあなたを、力強く後押しします。