ITウィンターフォーラム IN NAGANO 〜牛に引かれて善光寺編〜が開催されました

2020.02.13 Thu
ニュース
ニュース

2月10日(月)、善光寺大勧進において「ITウィンターフォーラム IN NAGANO 〜牛に引かれて善光寺編〜」が長野県及び信州ITバレー推進協議会(NIT)の主催により開催されました。
フォーラムでは、長野県の阿部知事とNITの山浦会長(経営者協会会長)が挨拶をし、オープニングセッションの中で信州ITバレー構想アンバサダーである富士通株式会社島津執行役員常務と株式会社グッドパッチ土屋代表取締役兼CEOのお2人とともに本学安藤理事長が”「信州ITバレー構想」とは?”というテーマでセッションいたしました。
その後は、面白法人カヤック柳澤代表取締役CEOが「鎌倉資本主義」を中心にインスピレーショントークをし、トークセッションも行われました。
最後には、参加者全員でワークショップをし、それぞれが様々な意見を出し合う活気のある光景を見ることができました。
本学もNIT構成機関の一つとなっているため、今後も長野県においてITを用いた新たな産業を興すため活動していきます。

善光寺大勧進にて行われたフォーラムの様子
阿部長野県知事の挨拶
山浦NIT会長の挨拶
信州ITバレー構想アンバサダー2人とセッションする安藤理事長