健康発達学部の科目「健康発達実習」で 高齢者施設を訪問しました

2019.11.12 Tue
ニュース
ニュース

6月19日(水)、7月10日(水)、7月17日(水)、10月2日(水)に、健康発達学部1年生が、学部共通科目である「健康発達実習」の一環で、特別養護老人ホームプリマベーラを訪問しました。
「健康発達実習」では、保育園やこども園、小学校、高齢者施設を訪問し、様々な年代の発達実況や特徴について調べます。
高齢者施設では、食事形態についての講義や実際に介護食の試食をしたり、食事の準備、配膳、介助などの様子を見学したりするなかで、専門職種としての姿勢や対応などについて、学びました。

介護食の試食をしました
施設職員と本学学生のディスカッション
ユニットで食事の準備を見学しました