平成31年度長野県立大学入学式を挙行しました

2019.04.06 Sat
ニュース
ニュース

4月6日(土)、長野市芸術館において平成31年度長野県立大学入学式を挙行し、新入生244名が入学しました。
式では金田一真澄学長が新入生一人ひとりと握手を交わし、入学の許可がされました。
学長は式辞で「一度しかない人生、ぜひ『人生という舞台の主役』として、思うぞんぶん悔いのない人生を送っていただきたい。良い本を読み、良き友を見つけ、良き先生と出会い、進んで皆と語り合ってほしい」と述べました。
続いて安藤国威理事長から理事長告辞があり、来賓を代表し阿部守一長野県知事よりご祝辞を頂戴しました。
その後、新入生を代表し、健康発達学部食健康学科の矢口優花さんが「寮生活や海外研修プログラム等、どれも体験したことがなく不安がありますが、自らを成長させる糧にするべく、いずれにも怠ることなく励み、明日から始まる学習と研究に誠心誠意取り組んでいきたい」と入学者宣誓を述べました。

入学式の会場は新入生やそのご家族の晴れやかな笑顔で溢れていました。
新入生のみなさま、入学おめでとうございます。

学長式辞全文はこちら(PDF:122KB)

新入生宣誓全文はこちら(PDF:69KB)

平成31年度長野県立大学入学式
入学許可
入学許可
入学許可
入学許可
入学許可
学長式辞(金田一真澄学長)
新入生代表 入学者宣誓
新入生代表 入学者宣誓