ながの祇園祭御祭礼屋台巡行に学生たちが参加しました

2019.07.16 Tue
ニュース
ニュース

7月14日(日)、長野市街地、善光寺参道周辺で開催された豪華絢爛な屋台が巡行する「ながの祇園祭」に本学の1年生51名が参加しました。学生たちは問御所町屋台やお先乗りの付き人役として参加し、善光寺界隈を練り歩きました。地域の方々との交流や地域の文化に触れる機会となり、大変盛り上がりました。

※ながの祇園祭とは…
長野市上西之門町の弥栄神社の祭礼で、笛や太鼓、三味線の音色を響かせ、勇壮な屋台と華やかな踊りが、門前町に絵巻のような風情を醸し出す祭です。
長野市に残る伝統民俗文化であり、かつて日本三大祇園祭として数えられた祇園祭御祭礼屋台巡行。

出発前の集合している様子
出発前の様子
お先乗りの様子
屋台巡行の様子
屋台巡行の様子
地域の方との交流