【終了】【12月18日(水)開催】県産材の利用方法のイノベーションを考えるワークショップを開催します

2019.12.11 Wed
イベント
イベント

12月18日(水)、農林中央金庫様から「木曽ひのき製のパーティション」が寄贈されます。
この寄贈式に併せ、「県産材の新たな利用方法を提案するワークショップ」を下記のとおり開催します。
【日時】令和元年(2019年)12月18日(水) 15:10~17:00
【場所】三輪キャンパス ラーニングホール
【ワークショップの内容】
 コーディネーター:赤堀 楠雄氏(林材ライター・上田市在住)
  テーマ1 県産材の新たな利用方法について
  テーマ2 県産材利用促進のためのPR方法について


※ワークショップに関するプレスリリースはこちらをご覧ください。
※寄贈式の詳細については「農林中央金庫プレスリリース」をご覧ください。