〈信州ソーシャル・イノベーション塾2019〉塾生募集中!

2019.09.18 Wed
イベント
イベント

~新しい視座と思考フレームを手に入れ、イノベーションに挑戦!~

信州ソーシャル・イノベーション塾第2シーズンとなる今年は、セルフマネジメントとデザイン思考をベースに、
「違うものをつくりだす」ことに5か月間取り組みます。

「マインドフルネス」「デザイン思考」このふたつを同時に集中して長野で受講できる稀有な機会です。
ぜひふるってお申込みください。
*「セルフマネジメント」「デザイン思考」は、未来志向の発想にとって非常に重要な要素として注目されています。

■このような方々に特にお勧め

・所属先で新規事業開発を期待されているがどのような考え方をすればよいかわからない。
・新しい価値創出をしたい(求められている)がどのように取り組めばよいかわからない。
・地域課題を解決するための新しい発想の仕方を身につけたい。
・「マインドフルネス」についてまとまってしっかり学びたい。
・「デザイン思考」を構造的に学びたい。
・世界のビジネスパーソンと同じように最先端の研鑽を積みたい。

■昨年度受講者(塾生)の声

・自分がすべきプロジェクトの真価に気づいた
・感覚や感性がいかに大事か、そこから生まれるものの大きさを価値発見した
・未来を見据えて語ってきた夢やモヤモヤに方法論を与えてもらった

■2019年9月~2020年1月まで計5回、先着30名。

※詳細チラシ参照(PDF3.31MB)
申込締切:2019年9月24日(火)13時(定員に達した場合は事前に受付終了します)

■オンライン募集説明(動画配信)

CSIのチーフキュレーター秋葉芳江と講師 稲墻 聡一郎氏による「SI塾」募集説明動画
⇒動画はこちら(外部リンクを表示)

■信州ソーシャル・イノベーション塾は、

「俯瞰して情報を拾い上げ、新たな未来をつくるための価値観を創出してビジネスに実装する人材」を育成するために、開学2018年からソーシャル・イノベーション創出センター(CSI)が主催する事業です。
地域社会において、ソーシャル・イノベーションに挑戦する人材を増やし土壌(エコシステム)を醸成することを目指しています。

■申込み様式

〈word様式(25KB)〉ダウンロードはこちら

〈PDF形式(122KB)〉ダウンロードはこちら

申込締切:2019年9月24日(火)13時(定員に達した場合は事前に受付終了します)