【信州ソーシャル・イノベーションフォーラム2019】を開催いたしました

2019.08.06 Tue
トピックス
トピックス

【信州ソーシャル・イノベーションフォーラム2019】を開催いたしました

■■ 信州ソーシャルイノベーションフォーラム2019 ■■

<<満員開催御礼>>
7/30(火)、大盛況の中「信州ソーシャルイノベーションフォーラム2019」を開催しました。
当初の定員100名を大幅に超えるお申込みを頂き、180名以上の参加での、大きなイベントとなりました。
用意した大ホールも廊下まで椅子がはみ出る満席。

冒頭、本学安藤理事長、長野県小岩副知事のご挨拶、大室センター長の開催趣旨、秋葉チーフ・キュレーターからCSI紹介に続き、12名の登壇者による、連続したリレープレゼン。
経営トップの登壇者のみなさまの、6分間に凝縮された熱いプレゼンに、ご参加のみなさま、熱心にメモをとり聞き入っておられました。
3階に会場を移して、4並行での詳細プレゼンテーションでも隙間のないくらい満席の教室も。
個別相談会場でも、時に待ち行列ができ、ご参加の皆様の事情に即した登壇者の方々からの助言は、"大変ありがたかった"、との感想。
名刺交換タイムは終了予定時刻を超えて続きました。

このフォーラムは、県外の先進的な解決策を長野県内の行政機関や公共経営の参考にして頂くことを目的に、初開催したものですが、大盛況で終了しました。
ご登壇頂きました皆様、ご参加の皆様、ありがとうございました。また、当日、運営支援で駆けつけてくださった皆様、ありがとうございました。
今後、県内各所で、新しい動きが生まれてくること、とても楽しみです。

信州ソーシャルイノベーションフォーラム2019
主催:公立大学法人長野県立大学(ソーシャル・イノベーション創出センター)
共催:長野県、長野市
特別協賛:日本ユニシス株式会社
会場:公立大学法人長野県立大学 三輪キャンパス