令和元年台風第19号の本学への影響について

2019.10.15 Tue
トピックス
トピックス

令和元年台風第19号の影響により、甚大な被害が発生し、多くの尊い命が失われました。改めまして、謹んで哀悼の意を表しますとともに、被災されたすべての方に心からのお見舞いを申し上げます。
本学におきましては、学生全員の安全を確認することができました。また、三輪キャンパス及び後町キャンパスにおいて被災はなく、本日(10月15日)から、平常通り授業が行われています。
本学に対し、全国の公立大学をはじめ、各方面からのご心配や温かい励ましのお言葉をいただいたこと、教職員を代表し、心から感謝申し上げます。

令和元年10月15日
長野県立大学 学長 金田一 真澄