短期大学幼児教育学科2年生向け「第1回就職ガイダンス」が開催されました

2018.12.26 Wed
ニュース
ニュース

 12月20日(木)、長野県短期大学最後の学年となる幼児教育学科2年生に向けた、「第1回就職ガイダンス」(キャリアセンター主催)が三輪キャンパスで開催されました。
 前半は、就職活動のスケジュールやポイント、試験対策、これから準備するべきことなどの説明。後半は、すでに内定をもらっている先輩の体験談のパネルディスカッションという二部構成。就職活動の進め方、筆記試験や面接の内容、何に苦労したか、など貴重な体験談と素直な気持ちを聞くことができました。就職活動を終えたばかりの先輩たちのアドバイス一つひとつが、参加者の心に強く響いていました。就職に対して不安を抱える学生からの質問にも、丁寧かつ的確にアドバイスがあり、参加した学生たちのやる気が出た様子が伝わってきました。
 次回は、1月30日(水)に「第2回就職ガイダンス-自己分析を活かした応募書類作成」を予定しています。