荒井 聡史

プロフィール

荒井 聡史
氏名
荒井 聡史
ふりがな
あらい あきふみ
職位
教授
専門・研究分野
教育学
担当授業科目
教育学、保育者論、こども学など

学生へのメッセージ

 乳幼児期は子どもたちが自分の世界を発見し、創り出していく原点となる時期です。この時期の子どもの世界に寄り添い、子どもの育ちを支える保育はもっとも人間的な営みのひとつといえるでしょう。子どもはどんな世界に生き、そこで何を経験し、何に傷つき、何を乗り越えていくのか、現場の保育者の方々や学生の皆さんと一緒に考え、より良い保育を追及していきたいと思います。