Richard Jean-Pierre Joseph

プロフィール

Richard Jean-Pierre Joseph
氏名
Richard Jean-Pierre Joseph
ふりがな
リシャール ジャン ピエール ジョセフ
職位
講師
専門・研究分野
応用言語学、英語教育学、教育心理学
担当授業科目
Basic English Communication、Comprehensive Englishなど

学生へのメッセージ

 I am happy to be a pioneer with you at the University of Nagano. I teach English communication and my research is related to students' goals for learning English. One important purpose of university is to come to know thyself (汝自身を知れ). By knowing yourself, your goals become clearer. In this course, your English learning goals will become clearer as you develop the skills and willingness to communicate in English.

経歴

学歴

テンプル大学大学院日本キャンパス教育学研究科教育学専攻修士課程(教育学修士)
テンプル大学大学院教育学研究科教育学専攻博士後期課程(教育学博士)。

職歴

東京農工大学工学部非常勤講師、筑波大学外国語センター非常勤講師、上智大学国際教養学部国際教養学科非常勤講師、神奈川大学外国語学部英語英文学科非常勤講師、東京女子大学人間科学科言語科学専攻特任講師、国際基督教大学 教養学部 リベラルアーツ英語プログラム特任講師、など。

社会活動歴等

JALT Shinshu Program Chair, JALT Vocabulary SIG treasurer, JALT PanSIG Editorial Advisory Board member, Temple University Applied Linguistics Colloquium Proceedings editor, etc.

研究業績

著書・論文

論文として、"Using content analysis to identify motivation and efforts to learn English" (2017年), "A Rasch analysis of L2-English achievement goals of female university students" (2015年), English language study and goals: An East Asian perspective (2014年)ほか。