中村 文彦

プロフィール

中村 文彦
氏名
中村 文彦
ふりがな
なかむら ふみひこ
職位
准教授
専門・研究分野
会計学(退職給付会計、国際会計)
担当授業科目
アカウンティング入門、簿記システム論、財務会計入門、財務会計論、ゼミナールなど

学生へのメッセージ

 社会は、時代とともに変化し続けており、社会人になると、その変化に対応するための術を日々求められるようになります。その前に、社会の未来像を自由に思い描き、思い描いた社会を実現するための行動プランを、社会の流れを客観的に眺めながら考える。大学は、そうした学びを、思考の道具とともに与えてくれます。是非、一緒に学びましょう。

経歴

学歴

早稲田大学大学院商学研究科(修士課程)修了、千葉大学大学院社会文化科学研究科(後期博士課程)修了、慶應義塾大学大学院商学研究科修了。博士(経済学)。

職歴

千葉経済大学経済学部助手、同大学同学部専任講師、弘前大学人文学部准教授、福島大学経済経営学類准教授等を経て、慶應義塾大学商学部非常勤講師、慶應義塾大学大学院法務研究科非常勤講師、長野県短期大学准教授

研究業績

著書・論文

『退職給付の財務報告-利害調整と信頼性付与の構造-』(森山書店、2003年)。論文として、『事業再生とフレッシュスタート会計』(2015年)、『会計選択行動と会計情報の需給調整』(2016年)ほか多数。