DeVore Trane

プロフィール

DeVore Trane
氏名
DeVore Trane
ふりがな
デヴォア トレーン
職位
講師
専門・研究分野
人文学、文学、英米・英語圏文学
担当授業科目
Basic English Communication、Comprehensive Englishなど

学生へのメッセージ

 One of my research interests is the relationship between language and the social, cultural, and physical environments that we are surrounded by. I'm looking forward to working with students to create a positive language-learning environment for all. It is my hope that by working together and actively using English in a variety of learning situations that students will advance rapidly and gain opportunities to use their English skills in exciting personal and professional contexts, both at home and abroad.

経歴

学歴

アメリカ合衆国 ソノマ州立大学(Sonoma State University) 芸術人文学部英語英文学科 卒業 (BA), アメリカ合衆国 カリフォルニア大学バークレー校(University of California at Berkeley)大学院,同大学英語英文学専攻博士課程 修士 (MA,英語) 取得、カリフォルニア大学バークレー校大学院英語英文学専攻博士課程 単位取得退学 (ABD)。

職歴

大阪大学言語文化研究科英語部会(外国人教師)(2005-2011)、 大阪大学言語文化研究科英語部会(特任准教授)(2012-2018)、関西学院大学言語コミュニケーション文化研究科(非常勤講師:クリエイティブライティング)(2015-2018)を経て現職。

社会活動歴等

公開シンポジウム「Itinerant Tongues: The Glorious Noise of Literature in Translation」(大阪大学大学院文学研究科山田雄三教授主催)の共同主催者。 見過ごされてきたマイノリティ日本文学とアヴァンギャルドな日本詩と詩学の翻訳に関する国際会議 、2015年1月。Japan International Poetry Society (誌学日本国際協会)のイベント運営委員、2010年-2013年。大阪大学中之島センター「教員のための英語リフレッシュ講座」の講師(2008年、2010年、2012年、2013年)。

研究業績

著書・論文

著書として、series/mnemonic (Avec Books、 1999、詩集)、Dust Habit (Avec Books、2005、詩集)。 論文として、"Pokémon Ghosts: Wild Fruits and the Virtual Heterogeneity of Pokémon Go" (「ポケモン・ゴースト-『野生の果実』と「ポケモンGO」における虚実混淆性」) 平成29年5月大阪大学大学院言語文化研究科、"Asiatic Anxieties: Fukushima, Fringe Media, and Radiation as the New Yellow Peril" (「アジアへの不安-フクシマ、周縁メディア、そして現代の黄禍(イエロー・ぺリル)としての放射能」) 平成28年5月大阪大学大学院言語文化研究科、"Fragmentary Humors: Dislocated Gestures and the Alternative Comics Community" (「断片的な気分-周縁化されたジェスチャーとコミック共同体」) 平成27年5月大阪大学大学院言語文化研究科、その他多数。